Андрей

Andrei, Andrew, Andreas, Andrzej,
Andras, Endre, Andrea, Andre!!!
Click HERE to open the menu..

<< 寒ぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 | main | In My Own Words >>
permalinkスポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
permalinkUDON
評価:
ユースケ・サンタマリア,本広克行,小西真奈美,トータス松本,升毅,片桐仁,要潤,小日向文世,戸田山雅司,亀山千広
ポニーキャニオン
¥ 3,120
(2007-03-07)
追記にて感想を書かせていただきます。。。
私はレビューという偉そうなまねができるような人間ではありませんが、
ありがたいことにこのJUGEMさんのブログには、記事のタイプに「レビュー」という機能が付いているので、せっかくなのでそれを利用させていただきたいとおもいます。
ただ、レビューではなくて、「私の感想」という形になりますが。
レビューっていうと、なんか作品を上からみる感じがしていやなんだよね。。

というわけで、感想を書かせていただきます。
といっても大した感想じゃないけどねっっっ
えと、これは昨日の夜に見ました!
UDON。うどん。。。。
なんか、素朴な感じがして、結構私の好きな感じで、
なんというか、食べ物に魂を込めるっていうことがすごく伝わってきたっていうかなんていうかーーー
なんか日本的な感じのする映画だと思った。
途中でとくダネが出てきてそこがちょっと私のツボだった。笑
好きなことを一つ見つけるだけでやっぱり人間って変わりますよね。
私の場合は、ダンスですね。((食べ物じゃないけど^^;
あと、このコースケさんと父親の関係っていうのも、なんか日本的だったね。
口数の少ない感じの父親とうまくコミュニケーションがとれない子供。。実際にはお互いに理解してるんだけど、素直にうまく相手に自分の気持ちを伝えることが出来ない。っていうシチュエーションとかまさに日本的だと思った。
こういう映画、好きだす。
洋画の迫力あるのとか知的な部分があるのとかとは違う、素朴な良さがでていて、、、
見てよかったと思った。

そういえば私の愛読書「戦争と平和」にも、素朴とは神が〜〜っていう文章ありましたね。
ピエールさんが、兵隊さんを見てるところあたりで。。
やっぱ、素朴っていいですよ。素朴って。
| 読書・映画・TV・音楽 | comments(0) | trackbacks(1) |
permalinkスポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swf.jugem.jp/trackback/12
トラックバック
UDON
ユースケ・サンタマリア氏(役名香助) と讃岐うどんにやられました。。。 この映画は香助とタウン誌の仲間と父と姉夫婦と 讃岐うどんを、松井製麺所を愛する人たちがおりなす ヒューマンドラマでありますっ。 UDON 彼はなんつーかぁそのぉ 夕
| 純情街道blog | 2007/06/14 8:38 PM |